お姉さんのエロい囁きとチラリズム (12)
大人の色気+濃厚フェロモン=無敵百戦錬磨のお姉さんに軽く手玉に取られちゃった僕。ここはお店やオフィスなど、いわゆる公共の場所。周囲にはもちろん人もいる。そんなところでお姉さんは指一本触れることなく僕を発射へ追い込む。使うものはたったの二つ。「エロい言葉の囁き」と「チラ見せ」のみ・・・誘惑のフェティシズムと大人の色気1.Maika@エステ店長/2.成宮いろは@パーティー会場/3.南希海@女医/4.阿部乃みく@図書館/5.水原さな@女刑事/6.市川彩香@泌尿器科/7.大場ゆい@結婚式二次会/8.波多野結衣&大槻ひびき@階段フェロモン系美女+チラ見せ+卑猥な囁き・・・こんなHな作品が出来ました。天使の誘惑?違う。これは悪魔の囁きそのもの・・・僕の目の前には年上の綺麗なお姉さん。形の良い口元に右手を沿え、囁きかける誘惑の声音。「さっきからずっとこっち見てない?そんなに気になるの・・・?」そしてブラウスのボタンに手を伸ばしていく魅惑の指先。ひとつ、ふたつ・・・ブラからはみ出した極上の胸の谷間。・・・ごめんなさい。もう僕はお姉さんの操り人形です・・・抵抗できるわけありません・・・指一本触れずに僕を発射へ追い込むなんてしかもこんな場所で・・・。制作ノートその1:映画「羊たちの〇黙」の中でレ〇ター博士が隣の独房に収容されていた男を言葉責めのみで自殺へと追い込む、というシーンがありました。そこからヒントを得て企画を立てました。その2:こちらで簡単な設定を用意した以外、台詞・進行・露出(ちら見せ)のタイミングなどはすべてお姉さんたちのアドリブです。その3:本当にお姉さんたちは男に指一本触れていません。 / 指一本触れずに僕を発射へ追い込むお姉さんのエロい囁きとチラリズム その4 【お姉さんは指一本触れることなく僕を発射へ追い込む。使うものはたったの二つ。「エロい言葉の囁き」と「チラ見せ」のみ・・・】の続きを読む